本文へスキップ

高知 メガネのハマヤは、浜田清と久美のメガネ店です。

電話でのお問い合わせはTEL.088-892-0171

〒781-2105 高知県吾川郡いの町新町66

薄いカラーレンズを入れると・・・

強度近視のかたのレンズを薄く軽くすることができるのが「ウスカルフレーム」ですが、レンズのウズをやや目立たなくする方法があります。

その方法とは・・・・「レンズに薄いカラーを入れる」ことなのです。

もちろん濃いカラーのレンズを入れてもいいのですが、それでは室内では使いづらくなります。
それで、カラーそのものも目立つカラーではなく、うす〜いブラウンを入れるのです。

すると、こういう感じでウズがやや目立たなくなります。
無色のレンズと薄いカラーレンズを用意しました。
(ガラスレンズ、屈折率1.8、度数、S−9.50))
・ このレンズをウスカルフレームに入れました。

右眼(向かって左)に無色、左眼(向かって右)にブラウンを入れました。

薄いカラーですから、肌色の前に持ってきてもレンズのカラーはあまり目立ちません。 
・ブラウンレンズのウズの見え方

左眼のウズが見えるように、顔を横にふって写真を撮りました。

ブラウンレンズは、ウズにもにも淡いカラーが入ります。
するとウズのカラーが肌色に近くなり、ややウズが目立たなくなります。
・無色レンズのウズの見え方

右眼のウズが見えるように、顔を横にふって写真を撮りました。

無色レンズのウズは白っぽくなります。
すると、肌色との差を感じ、ブラウンレンズと比較してややウズが目立ちます。。

ただ、ウズの色がやや濃くなるので、室内や薄暗い環境では、外見的にやや暗いような印象になることもあります。
(肌色にもよります)

また、薄いカラーレンズでもクリアレンズよりは暗くなりますので、お仕事の内容や使用目的によりましては不都合な場合があります。

カラーレンズは、無色レンズ代金+3,000円になります。

当店のカラー見本とクリア見本を見比べてご検討ください。

当店は、度数が強いかたのために、真面目に品揃えをし、真面目に説明をし、真面目に研究していきます。

 
強度近視へ
 

shop info店舗情報

高知 メガネのハマヤ

〒781-2105
高知県吾川郡いの町新町66
TEL.088-892-0171
定休日 毎週木曜日
営業時間 午前9時〜午後7時