本文へスキップ

高知 メガネのハマヤは、浜田清と久美のメガネ店です。

電話でのお問い合わせはTEL.088-892-0171

〒781-2105 高知県吾川郡いの町新町66

ERNEST(アーネスト)

不同視メガネや遠近両用メガネに用いるVCパッドとのコンビネーションに好適アーネストとは

不同視メガネと、遠近両用メガネに便利なVCパッドを使うのに便利な、オリジナルフレームを開発、このたび導入の運びとなりました。

オリジナルフレームのモデル名は、「アーネスト」といいます。

アーネストは、レンズ横幅が46mm、52mm、58mmで、鼻幅が20mmサイズというサイズバランス配分です。

このサイズバランスによって、鼻パッドの位置の「付け根」が、左右に広い構造となっているため……

不同視メガネや、遠近両用メガネに好適な、VCパッドを用いた場合に、パッド間隔が狭くなりすぎることなく、機能的に優れたメガネを作ることができるのです。

そのように設計したモデルがこの、アーネストなのです。

この目的で機能的に設計されたメガネは、アーネストが初めてだと言えるでしょう。
 「今の遠近両用メガネ、、パソコン作業の時は、顎を上げぎみにしたほうが画面が見やすいんだよね・・・」と思われているかたに。

メガネのパッド(鼻当て)を交換してみませんか。

垂直に上下する「VCパッド」なら、あまり顎を上げなくてもパソコン画面が見やすくなります。
(パッドを下に下げることにより、メガネ本体が上がります)

こちらにもどうぞ→「遠近両用メガネは、パソコン作業に好適か?

通常使用の時は、VCパッドを上げてお使いください。
  
アーネストにVCパッドをつけて、VCパッドを下げています。
近くが見やすくなります。
  
通常使用では、VCパッドを上にしてお使い下さい。
このアーネスト、レンズのサイズが46ミリと52ミリと58ミリの3種類があります。

アーネスト46
アーネスト52
アーネスト58
の3種類です。


MADE IN JAPANにこだわっている、当店からのおすすめの純日本製品メガネ。
メガネサイズについて(←クリック)
                                                       
  ■ライトブラウンマット 46□20  
 
 ■ブラックマット 52□20  
 
 
 ■ライトブラウンマット 58□20  
 
 
 ■ブラックマット 58□20  
 
 

 
メガネフレーム情報へ
 

shop info店舗情報

高知 メガネのハマヤ

〒781-2105
高知県吾川郡いの町新町66
TEL.088-892-0171
定休日 毎週木曜日
営業時間 午前9時〜午後7時