本文へスキップ

高知 メガネのハマヤは、浜田清と久美のメガネ店です。

電話でのお問い合わせはTEL.088-892-0171

〒781-2105 高知県吾川郡いの町新町66

ボストンフレーム

時代はボストンだ!

「流行は繰り返す」と言うが、角ばった時代が過ぎ去ろうとしている今、時代のトレンドはボストンフレームを求めている。

知的な大人に似合うボストンフレームは、「雰囲気」を和らげ、さまざまなシーンにも溶け込みやすい。
疲弊した現在の「癒しのメガネ」かもしれないのだ。

ボストンフレームの特徴は天地の幅(縦幅)が広いので、視野が広くとれる。
ということは、スポーツ用メガネとして最適なメガネにもなる。

もちろん、遠近両用レンズを入れるのにも適していて、ビジネスマンにはもってこいのメガネにもなる。

女性が掛けてもいいだろう。ボストンフレームはかえって女性向きかもしれないのだから。

とにかく、幅広い用途に使えるボストンフレームは時代の流れに乗っているのは間違いない。

メガネサイズについて

MADE IN JAPANにこだわっている、当店からのおすすめの日本製ボストンメガネ。

当店は「ボストンメガネ研究会」の会員店です。

当店はメガネの通販はしておりません。(フレームのみの通販もしておりません)
特定のメーカー名、商品名、価格についてのお問い合わせにはお答えしておりません。
ご了承ください。

 ボストンメガネ研究会会オリジナルフレーム「Radbell(ラッドベル」
 このラッドベルは、フレンチのイメージを持つ現代的なアートの潮流「ポップアート」のスタイルを踏襲して造形されています。

現代芸術を彷彿(ほうふつ)とさせるデザイン、スタイル性となっていて、モデル名は現代的な語感とクラシックな語感の融合を目指して「ラッドベル」としました。

小さ目のボストンセルフレームです。

詳しくは『こちら
 ボストンメガネ研究会オリジナルフレーム「Bostonos(ボストノス)
 ボストンメガネ研究会から、大きめのボストンメガネが登場しました。

古典派クラシックの、セルフレームの魅力を目指しました。

玉型は大きめの 54□18 です。
フロント総横幅は、145ミリです。

天地幅は45mmもあります。

詳しくは『こちら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
■ボストンメタルフレームは、『こちら』にどうぞ。
 
■ボストン跳ね上げメガネも在庫しています。
 ボストンメガネ研究会オリジナルフレーム「Maximir(マクシミル)
「マクシミル」は、レンズ下半分のデザインに中性的なラインを採用。
これにより男女問わず似合いやすいスタイルになっています。

累進レンズを入れて製作しやすい、をテーマにして設計されたボストンメガネフレームのモデルです。

従来のメガネフレーム全般に比べて「さらにフィッティング・調整を緻密にできるデザイン」として、曲がりを加えた「ウエイブ智」に、曲がりを加えた「ウエイブテンプル」を接続したという、こだわりのフレームデザイン。

詳しくは『こちら』 


  
メガネフレーム情報へ
 

shop info店舗情報

高知 メガネのハマヤ

〒781-2105
高知県吾川郡いの町新町66
TEL.088-892-0171
定休日 毎週木曜日
営業時間 午前9時〜午後7時